資材調達 Procurement
ホーム > 資材調達

グローバルな視点で常に新しい材料、素材を求めています
旭興産グループでは、品質・商品供給能力・価格・納期・協調性を基本方針に、グローバルな視点で常に新しい素材、材料を求めています。

旭興産グループ資材調達部門では、品質、商品供給能力、価格、納期、協調性を基本方針にグローバルな視点で常に新しい材料、素材を求めています。
貴社の積極的なご提案をお待ちしています。

ご提案、ご質問はページ下部の「お問い合わせ」からお願いします。

当社の基幹をなす3部門では主として下記の材料を購入しています
保温・保冷部門
  • けい酸カルシウム保温材
  • ロックウール保温材
  • グラスフール保温材
  • 硬質ウレタンフォーム
  • 耐火材各種
  • 防音材各種
  • 外装材(カラー鉄板、ステンレス鋼板等)
  • 副資材各種
防食ライニング部門
  • ビニールエステル樹脂
  • エポキシ樹脂
  • フレークライニング樹脂
  • 防食ライニング用樹脂各種
  • ガラスマット
  • 副資材各種
パイプライニング部門
  • パイプライニング材各種
  • セメント、骨材、混和剤
  • 管材各種
    (鋼管、鋳鉄管、樹脂パイプ、ライニング管)
  • 副資材各種

インターネットによる購入システム

旭興産グループでは、 インターネットを利用した購買システムを運用しています。

システム名称:旭興産グループインターネット調達システム
Asahi Kohsan Group Internet Procurement System
AGIPS (通称:エイジップス)

AGIPSは、資材調達におけるお客様と旭興産グループ各社間の事務処理の効率化、ペーパレス化、コスト削減を目的に行っている、インターネットを活用した購買システムで既に多くの取引先様に導入していただいております。
以下の資材調達処理をインターネット上で実現します。(見積処理・発注・納品処理・請求・入金予定、請求金額閲覧)
インターネットに接続でき、E-mailが使用可能な環境であればほとんどの場合利用可能で、登録費用などは一切掛かりません。既に当社と取引があり、まだ導入されていない取引先様は是非検討をお願いします。

Home >> 資材調達