パイプライニング部門 Pipe Lining Division
ホーム > 事業内容 > パイプライニング部門

幅広い分野で実績を重ねてきた確かなライニング技術で、
安定したパイプライン環境をサポートします
老朽化した既設上下水道管やプラント配管をはじめ、あらゆるパイプラインを取り替えることなくリニューアルできる画期的技術――それが旭興産のパイプライニング技術です。
さまざまなフィールドでお客様のパイプライン環境の構築・保全を強力にサポートしています。
多彩なパイプライニング工法を駆使してお客様のニーズに対応

旭興産の多彩なパイプライニング技術は、お客様の様々なニーズに応じた最適なソリューションを実現致します。コンサルテーションから洗浄・調査・診断、仕様選定・施工計画、ライニング、メンテナンス・アフターサービスに至るまで、トータルな対応力でサポート致します。

工法・技術情報
セメントモルタルライニング工法

セメントモルタルをシームレスにライニングする独創的な工法

樹脂ライニング工法

あらゆる形状の配管に施工可能

ホースライニング工法

管内にシールホースを反転しながらライニング

SZ工法

強靱なFRP管を形成「シートで造管」

ストックヤード・工場ライニング工法

ストックヤード/工場にてライニング

健全なパイプライン環境を実現する配管内面カメラ調査

お客様のパイプライン環境保全のためには、定期的な管内調査、クリーニングが不可欠です。旭興産は、高度な調査技術でお客様の健全なパイプライン環境を実現。ファイバースコープ、自走式カメラを駆使して、配管内面腐食やスケール推積などの状況を調査致します。また診断結果から、配管の使用方法に合わせた適切な対応策を提案致します。

自走式カメラ

自走式カメラ

管内状況

管内状況


Home >> 事業内容 >> パイプライニング部門